English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어
Toggle

辛旨トーク

先に信用を取るか 得を取るか 飲食店の生き残る道

日本中には飲食店が約40万店舗あり、最近は中食というデリバリーが成長し、コンビニでも美味しい総菜やPRE COOK商品が並んでいます。お客様にとっては選択肢が大いに増え、価格、雰囲気、美味しさと、その気になれば氾濫しているネット情報も利用して、飲食店を厳選することが出来ます。不本意ながら販売価格が抑えられると、料理に手を抜いたり、仕入れを安易にしたりサービスを手抜きする誘惑に駆られてしまいますが絶対に、お客様の満足を先に取りに行く決意を失わない事です。目先の利益という悪魔の囁きに心を奪われると、インチキがばれて直ぐにメッキがはがれて、お客様が去っていきます。クワンチャイでは、絶対的なお得感と満足感をお客様に感じて頂ける様に努めていますが、心無いスタッフは目先の得を取りに行って信用と言う無限の得を失ってしまいます。人口減少と中食という異業態の参入によって従来にも増して競争が激化している今こそ、本物こそが生き残れると心しておきたいものです。

その他の辛旨トーク

Return Top