English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어
Toggle

辛旨トーク

お客様の長っ尻対策?について

僕は、接客業が好きだ。いや接客業を通じて人間観察をすることが好きだ。だから僕が店のヘルプで入るときは基本的に長っ尻のお客様は気にならないで出来るだけ長い間、店で楽しんでもらおうと考えている。しかし終電車が無くなるリスクや彼女や彼氏との約束に遅れる危険を冒してまで、お客様と付き合おうとする気の長いスタッフはいくらサービス業でも余りいないのではないだろうか。僕は基本的に店の営業に支障を及ぼさないならば、店の居心地が良いから長っ尻されているわけで歓迎すべきだと思う。一般的に閉店を23時とするなら、お客様のお支払いが23時になる場合がある。それから食器を洗い、掃除をしてレジ日計計算をしていたら、早くとも退店は11時30分になってしまう。僕はこの様にしている。仮にお客様のご飲食が10時30分に終了して,あとお喋りに興じておられたら、10時45分頃に無料で温かいお茶でも出して、店を出るのは11時15分頃になるので、それまでくつろいでください。ただし申し訳ないけれど、お勘定を今して頂けませんか? と尋ねる事にしている。これならばお客様は11時に出店するより15分余分にお喋りができるし、無料の温かいお茶も飲めるし、僕も11時15分には出店できるわけで双方が得をする計算になる。それに10時45分からお客様の了解の元で片付けを始める事も出来る訳だ。

 

その他の辛旨トーク

Return Top