English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어
Toggle

辛旨トーク

タイフルーツのジェラートは如何?

トランプが貿易不均衡を直せと吠えている。マスコミもトランプのごり押しを悪として捉えている。しかし我々庶民にとってはアメリカ産の牛肉や豚肉が大幅に安く入手できる事は素晴らしい事だし、アメ車が安く入手できる事も素晴らしい事だ。日本の酪農農家や自動車メーカーが困ると言っているが、何を困るのか? 黒毛和牛や餅豚を持つ我が日本酪農農家は差別化が出来て良いでは無いか。故障無しの燃費の良い日本車が何を恐れるのか? 美味しくて安い牛肉や豚肉を庶民が求めている。日本車拡販を目指した世界でも珍しい車検制度(古い車には毎年の車検制度という悪法を使って買い替えを奨励し日本の自動車産業の育成を図った法律で欧米ではこの様な制度は存在しない〉や重量税やアメリカのガソリン代金の2倍以上のガソリン代を引き起こしているガソリン税でがんじがらめの日本の自動車マーケットが解放されるのが何が悪いのか。僕はトランプが暴れてもっと自由な市場になるほうが国民の為だと思っている。さて僕が作っているフルーツのジェラートは主にタイから輸入した冷凍フルーツを原料に(怪しげな膨張剤なぞ一切使用していない)、ヨーグルトや牛乳とあわせて高級ジェラートマシンで製造している。フルーツ輸入に関しても日本の果実農家を保護する為に様々な非関税障壁が設けられている。我々庶民にとっては保護漬けの日本の果実農家の延命を図るより、単純に新鮮で安くて美味しいフルーツが食べられれば良いのだが、害虫駆除とか様々な名目で規制の網が網羅されている。大体、タイで食べるフレッシュフルーツと価格比較すると日本のフルーツの値段は5倍くらい高い。日本の果実農家保護の為に我々庶民は高額で美味しくないフルーツを押し付けられているのだ。それゆえ規制無く輸入するには冷凍品か液状でないと駄目と決められている。唯一タイフルーツでフリーパスなのは栄養満点だが匂いの強いドリアンだけだ。さて僕はこの美味しく安いタイフルーツを使ってタイの甘くて美味しくて安いジェラートを製造している。クワンチャイタイ食堂ではこのジェラートを6種類置いている。このジェラートが評判を呼んで製造が追いつかない状態が続いている。やはり美味しくて安いタイフルーツが形を変えても、庶民の味覚と心を、わし掴みする様だ。

その他の辛旨トーク

Return Top