English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어
Toggle

辛旨トーク

好事魔多し桃田賢斗君

マレーシアでバドミントン世界一の桃田賢斗選手が交通事故に巻き込まれ病院に搬送された。タイでもインドネシアでも中国でも東南アジアでは車は想像できないくらいスピードを出したり、荒っぽい運転をする。僕も起こってからでは遅いが、体が資本の日本の有力スポーツ選手の海外遠征地での移動手段は安全の上にも安全を考えて注意するように日本の体育協会も指導してもらいたい。さてマスコミでは事故後の桃田選手の病状報告よりも、いつから試合に出れるか?とか東京オリンピックで金メダルが獲れるか?とかで話題が持ち切りである。しかし考えれば、事故で運転手が死亡し、その後ろに座っていた桃田選手は全身打撲と顔の様々な箇所に裂傷を負ったという患者である。我々日本人やマスコミは期待を大きく持ち過ぎである。桃田選手に過度な期待を持つべきではない。車に追突されただけでムチウチ症になり数年間にわたり後遺症に悩まされるのが普通である。桃田賢斗君が選手として復活するだけでラッキー。オリンピックで金メダルを取れれば超超ラッキーと考えるべきである。過度な期待を持たずに温かく見守る事こそが常識的な対応だと考える。バカ騒ぎは止めようでは無いか。

その他の辛旨トーク

Return Top